カテゴリ:NS-1000M( 2 )
NS-1Classics
僕の室内楽と声楽用スピーカー。
姿を見なくても音だけ聴いて「あっコレは、NS-1Classicsでしょ。」とわかる個性的なスピーカー。
なかなかこのようなスピーカーは、少ないのではないでしょうか?
マグネットはアルニコ、エンクロージャーは樺材仕上げで上品。

必須は専用スタンドSPS-1。
プレート部は鉄。シングルサポートとベース部はアフリカンパドウク(木材)。
これを使用するのと使用しないのとでは雲泥の差があります。

スピーカー、専用スタンドともヤマハの木工技術が生かされています。

f0111996_1754335.jpg
[PR]
by yamaha1000m | 2007-09-15 17:21 | NS-1000M
ブログ開設しました。
f0111996_21271552.jpg

オーディオに興味をもって早30年が過ぎようとしています。
NAOこと私は昭和42年生まれ来月で40歳の大台にのってしまいます。
人生も残り半分を切ったように感じております。
そこでブログを思い切って開設させていただきました。

いろいろとオーディオ機器をとっかえひっかえ、ああでもない、こうでもないと
悪戦苦闘してきましたが、結局YAMAHA NS-1000Mが私には合っている事にきずいた次第です。一度は使用し手放したこともありました。

ふと、去年の夏ぐらいから
「やっぱり自分にはYAMAHAの1000モニターが むいているのかなぁ~」
思うようになりもう一度聴いて見たくなりました。
しかし、いざ購入となるとオーディオショップ、オークション等を探しますが程度のいいのが見つかりません。しかし昨年11月にいつものように何気なくオーディオショップのHPを拝見するとなんと「元箱、取説等付属の新品同様の1000Mが売り出している、しかも標準スピーカー台のSPS-500も付属」これだと思いすぐにTEL注文

以上がNS-1000M導入の過程です。日本製のスピーカーの良さを認識させてくれました。

もうひとつ、つい最近までは趣味に関するものは舶来かぶれがひどく日本の製品なんかと思っていましたが40歳目前にして日本製品がおもしろくてしかたありません。(現在では少なくなったMADE IN JAPAN)

私はブログについては初心者でありご迷惑をおかけするかもわかりませんがよろしくお願いいたします。
[PR]
by yamaha1000m | 2007-08-24 09:27 | NS-1000M