SYMPHONY NO.38 IN D MAJOR K.504 "PRAGUE" / Pablo Casals
交響曲第38番ニ長調 K.504「プラーハ」 指揮パブロ・カザルス(PABLO CASALS)
マールボロ音楽祭管弦楽団 (MARLBORO FESTIVAL ORCHESTRA) 1968年 (13AC 947)

すばらしい演奏とジャケットの写真。
数ヶ月前に購入したPIONNER PL-570で聴いてます。
アンプはSansui AU-D907F Extra、スピーカーはDIATONE 2S-305です。
PL-570は、カーボングラファイトのストレートアームでトレース能力の高さには驚きました。
カザルスの内声の刻みが生々しいです。
フルオート動作も他の機種と違い芸術的で気に入ってます。
フルオートプレーヤーは、敬遠しがちでしたが見直しました。日本のすばらしい技術ではないでしょうか?
現在では非常にコスト高になり当時の価格では成り立たないでしょうね。

FULL-AUTOMATIC。。。眠ってしまっても安心です。。。。。
f0111996_20532326.jpg

[PR]
by yamaha1000m | 2009-07-12 20:53 | 今日のアルバム
<< Zepp Osaka 木の葉天目茶盌  中山玄心 >>